2009年12月28日

…少し遅くなりましたが…

Image061.jpg




『人生を変えた贈り物』

著者:アンソニー・ロビンズ

より…


レッスン10

「正しい目標設定が未来をつくる」


@クリスマスなどの
ホリデーシーズンだと思ってみよう。
たくさんの贈り物をあげたりもらったりするときだ。
大きな夢を描こう。

…机に向かい、鉛筆を持って、書き始めよう。…


A書き出したものを眺めて、
いつまでにその結果に到達できそうか、
見積もりを立ててみよう。
半年、一年、二年、五年、十年、二十年。
どれくらいの時間枠で行動するのかを
見据えておくことが大切だ。


B時間枠を決めたら、
今年中(今時は来年度かな?)に
実現できる目標を四つ選んでみよう。
あなたがもっとも力を注いでいるもの、
いちばんワクワクすること、
最高の満足を与えてくれるものを選ぼう。


Cここまでのことができたら、
今度は、目標を達成するために
自分がどのような人間に
ならなければいけないかを書き出してみよう。


…最後に、選んだ目標が実現に
向かっていることを認識できるように、
自分の脳を鍛えよう。…


●一日二回、数分間、静かに座って自分の目標のことを考えよう。


●目標を達成した自分を想像しよう。
夢が実現したという喜び、誇らしさ、興奮を感じてみよう。
そのすばらしさを、その目で見るように、
その耳で聞くように、細部まで想像してみよう。


…さあどうだろう。
すばらしい気分がしてくるはずだ。…


ちょっと、遅くなったけど、
私からのクリスマスプレゼントですo(^-^)o


これもこの著書からの抜粋ですが、
素敵な言葉なので、
心を込めてプレゼントします(^_-)-☆


…道がつねにあなたの前にありますように。

風がいつもあなたの背中を押してくれますように。

太陽があなたの顔を暖かく照らし、
雨があなたの畑にやさしく降り注ぎますように。

そしてふたたび会う日まで、
神様がその手のひらで、
あなたをやさしく包んでくださいますように。

アイルランドの古い祝福の言葉…


…願(^人^)祈…


posted by jonathan at 22:09| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。